プログラミング研修をオンライン化するなら track TRAINING

期間限定!
プログラミング教材の
無償提供キャンペーン実施中

テレワーク下での
オンライン研修の環境構築を支援

【提供期間】
2021年3月末日まで

提供コース概要

提供コース数
6コース(合計78ブック)
想定受講期間
3ヶ月/100時間相当(1日2時間計算)
学べるスキル
言語:
HTML・CSS・JavaScript
ライブラリ:
Bootstrap・jQuery・React・Vue.js

track TRAININGは、
オンライン完結型のエンジニアの
育成・研修に特化した
「プログラミング学習プラットフォーム」です。

業界唯一のスキルチェック機能
業界唯一のスキルチェック機能
LMS機能を搭載
全ての管理をオンラインで完結
LMS機能を搭載・全ての管理をオンラインで完結
1,000を超える多彩なカリキュラム
1,000を超える多彩なカリキュラム

独自のシステムと教材問題により、IT/プログラミングスキルの可視化ができ、
一人ひとりに最適なカリキュラムを完全オンライン型で提供します。

track TRAINING
3つの特徴

ツールを最大限に活用することで
人的コストを削減するとともに、
完全なペーパーレス化を実現し、
生産性の高いオペレーションを実現いたします。

ITプログラミング研修が全て
オンラインで完結
企業様が研修で利用しているテキストや講義内容の動画などをカスタマイズしてオンライン化してコースを一元管理することができます。
ITプログラミング研修が全てオンラインで完結
動画からプログラミング実装まで多彩な学習コンテンツ
trackでは概念理解を促進する動画から、実際にプログラムを書いて動かすことができる実践型演習まで、幅広いオフィシャル学習コンテンツを用意しています。 一からオンライン教材を構築する工数を削減することができます。
動画からプログラミング実装まで多彩な学習コンテンツ
学習進捗・習熟度の可視化・質疑応答サポート
講師やメンターなどの管理者は、trackの管理画面上から受講者一人ひとりの学習進捗状況・解答したコードをすぐに確認することができます。 また、教材毎のディスカッション機能を使えば、受講者がつまづいてしまった時もオンラインでサポートをすることができます。
学習進捗・習熟度の可視化・質疑応答サポート

教材

trackは、従来の単純な「コーディングスキル」だけではなく、
インフラ、セキュリティ、ネットワーク、プロダクトマネジメントなど、幅広い職種に対してアセスメントが可能です。
知識を測るクイズだけでなく、実装・コーディングテストの出題もできます。

問題形式について

“プログラミング領域”に特化した
多彩な問題形式を用意

多彩な問題形式
各種プログラミング領域

教材について

1,000以上の問題ライブラリ

ライブラリカスタマイズ

当システム上では、元々登録されているオフィシャルコンテンツに加え、
企業様の独自教材を作成し、カスタマイズしたコースを作成することが可能です。

ライブラリカスタマイズ

ステップアップ式演習

オンラインの自己学習環境では、様々な概念の理解を促進する動画から
実際に手を動かして試すことができる演習までを自分のペースで実施することが可能です。

ステップアップ式演習

機能

レポーティングに
ついて

点数の変化や傾向を分析することで、研修の合間のカリキュラムの微調整や
最終的な研修効果の可視化につなげます

事前・事後のアセスメント結果の比較分析図
事前・事後のアセスメント結果の比較分析で研修生の成長を可視化
研修の前後及び、テクニカルスキル研修の終了タイミングでスキルチェックを実施します。 試験の結果を元に、カテゴリ別のスコアや得点分布を比較します。
学習進捗状況の管理画面
学習進捗状況を管理画面で把握
受講者一人ひとりに合わせたプログラミング学習の実施
研修受講者に案内した演習コースは、管理画面では、受講者それぞれの学習進捗状況を閲覧することができます。
案内する演習コースごとに「想定期間」を設定できるので、ペースが遅れている受講者はアラートとして閲覧することが可能。 そのため、受講者一人ひとりのペースを確認しながら、適切なアドバイスやフォローアップを行い研修効果を最大化することができます。

導入事例

導入企業様

※ 一部企業様の掲載とさせて頂いております。

受賞歴

業界著名人による監修

trackのカリキュラムは
エンジニア育成経験のある有識者や、
入門書籍出版実績のある方々の監修のもと作成されています

竹内郁雄先生

株式会社ギブリー(track運営会社)技術顧問
東京大学名誉教授 IPA未踏 統括PM

竹内 郁雄先生
Ikuo Takeuchi

教養プログラミング基礎コース
教養プログラミング
基礎コース
渡辺有隆先生

会津大学 上級准教授(コンピュータ理工学)
Aizu Online Judge 創設者

渡辺 有隆先生
Yutaka Watanabe

演習で学ぶアルゴリズムとデータ構造入門コース
演習で学ぶアルゴリズムと
データ構造
入門コース
出井秀行先生

株式会社ジード 執行役員
Microsoft MVPアワード15年連続受賞

出井 秀行先生
Hideyuki Idei

C#基礎・Util・応用コース
C#基礎・Util・応用コース

track TRAININGを用いた研修スタイルについて

Zoomなどのビデオチャットやオンラインホワイトボードツールなどを併用することで、
オンラインでの「チーム開発研修」にも十分に対応可能

完全オンライン運営
オンライン運営

trackを学習プラットフォームとして利用することで質の高いオンライン運営が可能となります

完全オフライン運営
オフライン運営

プログラミング研修からチーム開発に至るまで数ヶ月にわたる長期カリキュラムを効率よく運営できます

オンライン/オフラインの
ハイブリッド運営
ハイブリッド運営

trackのメリットを活かしたオンライン運営とロイヤリティ形成のしやすいオフラインの組み合わせでリモートワークスキルを養うことのできる運営方式です

3月末までの期間限定!
プログラミング教材の無償提供キャンペーン実施中

trackのプログラミング教材6コースが使える
受講者ライセンスを無制限・無償で提供しております。

3月末までの期間限定!
プログラミング教材の無償提供
\キャンペーン実施中/

trackのプログラミング教材6コースが使える
受講者ライセンスを無制限・無償で提供しております。

無償提供キャンペーンお申込み

概要

本キャンペーンでは、新人研修を控える企業内定者や、リカレント教育の対象者など、IT・プログラミング知識をこれから身につけたい方を対象に、初心者でも楽しく学べるキャンペーン専用のコースを提供いたします。

・提供コース数:6コース(合計78ブック)
・想定受講時間:100時間相当
・想定受講期間:3ヶ月相当(1日2時間計算)
・学べるスキル
-言語:HTML・CSS・JavaScript
-ライブラリ・フレームワーク:Bootstrap・jQuery・React・Vue.js

期間・対象

・提供期間:2021年1月12日(火)〜2021年3月31日(水)
・対象:全国の企業法人
・申請期限:2021年3月26日(金)23:59

ご利用手順

1. 以下の申請フォームより、必要情報を入力してください
2. 事務局よりご担当者様へメール・お電話にてご連絡をさせていただきます
2.1. 導入目的の確認
2.2. 配布対象、人数等の確認
2.3. その他、必要事項のヒアリング
3. 審査
4. 配布対象人数に応じた、IDリスト、ログイン用URLの共有
5. 対象者への配布
6. 実施後にアンケート調査等を実施させていただく場合がございますので、予めご了承ください

諸注意

・提供期間は状況に応じて変更する場合がございます。
・申請内容に不備・不正と事務局が判断した場合やお電話でのヒアリング内容によって、提供をお断りさせていただく場合がございます。

無償提供キャンペーンのお申込みはこちら

下記フォームに必要事項をご入力の上、「送信する」をクリックしてください。

その他キャンペーンの詳細事項はコチラからご確認ください。