受付中

イベント・セミナー

デジタル人材を集めるペルソナ設計のポイント

ペルソナに適した母集団形成・選考方法・スキル基準の選定

日程
20240528日(火)12:00-13:00
場所
オンライン
  • スキルアセスメント
  • 採用スクリーニング

テーマ

「2025年の崖」が目前に迫る今日、多くの企業においてDXの推進へ向け大一番の年が始まりました。
DXを推進するには、ツールの導入や既存組織の再編成など手段は様々です。
中でも、採用担当者にとってデジタル人材(DX人材)の採用は重要なミッションではないでしょうか?

しかし、採用担当者だけで多くの候補者の中からスキルやポテンシャルを正しく見極め、組織を拡大していくのは簡単ではなく、経営・現場エンジニア・採用担当の評価目線を合わせる「ペルソナの設計」が重要になります。

本セミナーでは、活躍可能性を秘めた候補者を採用するための「ペルソナ設計」について、ペルソナの作り方とミスマッチを防ぐためのスキルの見極め方を解説します。

・「頑張って上げた候補者が、ことごとくエンジニア面接で落ちる」
・「入社後にスキルミスマッチが発生し、思わぬ教育コストが発生してしまった」

このような事象を経験したことのある方は、ぜひご視聴ください。

トークテーマ

  • デジタル人材/エンジニア採用の市場変化の今
  • ペルソナ設計の考え方と設計方法
  • 候補者体験設計の考え方と設計方法
  • コーディングテストの活用によるペルソナに求めるスキルの基準作り

こんな方におすすめ

  • 採用ペルソナはどうやって設計するのか知りたい / 見直したい
  • 採用ペルソナの設計ってどこまで細かく決めるべきなのかわからない
  • デジタル組織の拡大をしたいが、具体的な施策までイメージできていない
  • 優秀だと思った候補者がエンジニア面接でなぜか落ちてしまう

登壇者紹介

株式会社ギブリー
執行役員 兼 HRTech部門 営業統括部長
山根 淳平
株式会社ギブリー入社後、HRテック部門(エンジニア向けSaaS事業)の立ち上げに参画。2017年執行役員就任後、コーディングテストツール「Track Test」を350社以上の導入、60万以上の受験データを集める日本No.1の導入社数・受験者数まで事業責任者として担当。IVS Launch Padファイナリストにも選出される。
2023年から、生成AI関連の新規事業(法人GAI)立ち上げに関わり、エンタープライズセールスチームのマネジメントに従事。そのほか、インド圏へのSaaS事業の展開を事業責任者として担当。

日時

5月28日(火) 12:00-13:00

会場

オンライン

オンライン会議ツールを利用しますので、参加される方には改めて参加方法のご連絡をさせていただきます。

定員

100名

1申込につき1名が参加可能となっております。2名以上での参加を希望する場合は、個人単位でお申し込みください。 お申込み人数が大幅に超過する場合は、抽選制とさせていただく場合がございますのでご了承ください。 各種営業目的、個人事業主の方のご参加と運営側が判断した場合、別途ご来場お断りの連絡をさせていただいております。

参加費

無料

主催元について

AgileHR dayは、エンジニアの採用・育成・評価プラットフォーム「Track(トラック)」を提供する株式会社ギブリーが主催となっております。

注意事項

ご協力のお願い

※申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。
※AgileHRの目的に関係のない営業や勧誘を目的としたご参加はご遠慮ください。運営事務局の判断で事前にお断り、もしくは忠告のうえ退場とさせていただく場合がございます。
※活動模様は、個人情報を伏せたうえ、記録や資料として外部に掲載する場合がございます。事前にご案内いたしますので、ご希望されない方はその際にその旨お申し出ください。

個人情報保護方針について

今回ご提供いただく個人情報は、株式会社ギブリーと本セミナーの共催企業が取り扱い、各社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。

株式会社ギブリーの個人情報保護方針

お申込み

その他の受付中のイベント