Seminar / Event

【AOC2021 #Session1】ソフトバンクのエンジニア “採用DX” の最前線 〜人事がより生産的に働くための「Recruiting Automation」のススメ〜

AOC2021とは?

「AOC(AgileHR Online Conference)」は、これまでのAgileHRの活動を集約し、IT・テクノロジー人材の採用から、育成、そして事業化を実現する組織体制構築までの、一連のフローを実施してきたパートナー様とともに、人から始まる「Agile」な企業事例をお届けする大型オンラインカンファレンスです。

この度、2021年6月28日(月)から7月2日(金)までの毎日15時〜17時の時間帯にて、「AOC2021-Spring-」を開催いたします。

今回は「人事がエンジニアを巻き込み、これからの強いデジタル組織をつくる」をメインテーマに掲げ、#Session1〜#Session10までのトークをご提供いたします。

※AOC2021詳細はコチラから

#Session1 イベント概要

IT・エンジニア領域の人材不足から採用手段の多様化・競争激化により、採用担当者の業務は複雑性が増してきている現代。
米国においては、HRTechツールの導入、AI・機械学習により、人事業務の効率化やワークフローの自動化を実現する、「Recruiting Automation」という分野が注目され始めています。

本セッションでは「採用におけるテクノロジー活用事例としてAI活用による工数削減」など、人事がより生産的に働くための”採用DX”を実現する、ソフトバンク株式会社をお招きし、先端事例をご紹介いただきます。

こんな人にオススメ

・人事業務の生産性をより高め、候補者に向き合う時間を増やしたいとお考えの人事の方
・AIなどのテクノロジーを活用した工数削減にご興味のある方
・テクノロジーの活用によって、候補者評価の属人化を防ぎたいとお考えの方

登壇者のご紹介

ソフトバンク株式会社
人事本部 採用・人材開発統括部 統括部長
足立 竜治 様

1997年日本国際通信株式会社(現ソフトバンク株式会社)入社。法人営業、ソリューションエンジニアの業務に従事した後、2007年に人事部門へ。2012年には人事企画部長としてソフトバンクの人事企画全般、新規事業提案制度を立ち上げる。2013年からはグローバル人事部長として、グローバル人事全般を担当。2015年からソフトバンクロボティクス株式会社 人事部長を兼務。2016年組織人事部長、2018年組織人事統括部長を経て、2021年4月より採用・人材開発統括部長として、採用・人材開発全体を統括している。

ソフトバンク株式会社
人事本部 採用・人材開発統括部 人材採用部 採用企画課 課長
加藤 義大 様

2005年 ソフトバンクグループの人事系シェアードサービスを提供するSBアットワーク株式会社入社。給与厚生業務に従事した後、営業担当兼制度コンサルタントとしてサービス構築・提案をおこなう。2012年にソフトバンク株式会社 人事部門へ。技術部門の組織人事、子会社人事を経験した後、2016年から販売クルー採用、組織人事の課長を歴任。2020年7月より新卒採用課長として採用企画業務全般を担当。

開催日程

6月28日(月) 15:00~16:00

会場

オンライン

※お申込みの際にご記載いただいたメールアドレス宛に、個別で視聴URLをお送りいたします。

お申し込み

以下のフォームより、「Session1」をご選択ください。
Session4以外のお申し込みに関しても、以下のフォームより可能です。

※AOC2021の全てのセッション詳細は、コチラよりご覧いただけます。