News

ヤフー株式会社が、エンジニア採用時におけるスキル見極めに「コーディング試験サービス track(トラック)」を導入開始 〜エンジニア候補者のスキルの可視化によって、ミスマッチの少ない採用を実現〜

株式会社ギブリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井手高志、以下ギブリー)が提供する、コーディング試験サービス 「track(トラック)」が、日本最大級のインターネットサービス企業であるヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川邊 健太郎、以下ヤフー)へ導入されたことをお知らせします。


■導入背景

ヤフーでは、メディアやコマース事業を中心に、100を超えるサービスを提供しています。多様な種類や規模のサービスを開発・運営するには、幅広い技術スタックを持つエンジニアが必要となるため、同社では様々な分野のエンジニアをポテンシャル採用として募集しています。
その採用選考において、各職種への適性や、スキル要件を満たしているかを定量的に見極めるべく、エンジニアの技術力をコーディング試験によって可視化できる「track」が導入されました。

既に、新卒採用時のコーディング試験実施の環境整備が完了しており、2021年夏のインターンシップ選考より実施されています。
trackは、引き続き、お客様からのご要望をプロダクト開発に活かしたアップデートを続け、企業にとっても、候補者にとっても最良な選考体験を提供するために邁進して参ります。


■track について

track(トラック)は、「Empower Engineering!!」をビジョンに掲げ、より多くの「技術とビジネスの変化に対応するエンジニアリングチーム」の輩出を目的としており、エンジニアの採用や育成支援にフォーカスした「プログラミング学習・試験プラットフォーム」です。

エンジニアの実務力を正しく評価するための、プログラミングスキルチェックが実現できる試験機能と、習熟度に合わせたプログラミング学習が実現できる学習機能を提供しています。
採用選考時におけるプログラミングスキルの見極めをはじめ、入社後のプログラミング研修や開発チームのスキルアセスメントなど、スキルファーストなHRソリューションとして、エンジニアの採用から入社後の「研修・育成」までをワンストップで支援します。

トップページ


■株式会社ギブリーについて

ギブリーは「すべての人に成長を」を理念に掲げ、「成長支援事業」を展開しています。主に、エンジニア領域に特化したHR Tech事業、DX事業、Conversation Tech事業の4本を事業の柱としています。
https://givery.co.jp/


■会社概要

社 名 :株式会社ギブリー
所在地 :東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8階
代表者 :井手 高志
設 立 :2009年4月28日
資本金 :10,000,000円
事業内容:
・HR Tech事業(track/athletics/CODEPREP)
・DX事業(PEP)
・Conversation Tech事業(SYNALIO/LIBERO/Virtual Store)


本リリースに関するお問い合わせ
株式会社ギブリー https://givery.co.jp/
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8F
Tel: 03-5489-7188(サービス担当:新田/ 広報担当:濵) / Mail: press@givery.co.jp