News

『Digital HR Competition 2019』のHRテクノロジーソリューション部門において、プログラミング「学習・試験」プラットフォーム『track』をファイナリストに選出いただきました。

10月24日(木)に最終審査が開催される『Digital HR Competition 2019』のHRテクノロジーソリューション部門において、「track」をファイナリストに選出いただきました。
最終審査では、弊社取締役兼trackプロダクトオーナーの新田が登壇いたします。

『Digital HR Competition 2019』は、「労働市場における社会課題の解決」をテーマにピープルアナリティクス部門、HRテクノロジーソリューション部門の2部門において様々な企業、団体、法人が応募、参加しています。

また、HRテクノロジーソリューション部門での審査基準である「画期性・独創性、効果、展開性、技術力」の4点において「track」の価値を評価いただきファイナリストに選出いただきました。

詳しくはこちら⇒https://digital-hr.jp/finalist.php