エンジニア新卒採用設計における“コードテスト”の 導入フローや採用KPIを徹底公開!

trackが主催している、エンジニア組織のHRを考えるトークイベント「AgileHR day」のイベントレポート。 今回は、コードテストを活用した新卒選考設計をテーマに、エンジニア採用にコードテストを導入して、優秀な人材の獲得に成功している株式会社マイクロアドと株式会社コロプラのご担当者様をお招きし、実際に導入した方法論やコードテストでの見極めポイントなどのお話をebookにまとめました。

収録内容

  • Speaker情報
  • イベントレポート概要
  • エンジニア採用におけるスキルアセスメントという共通課題
  • 「コードテスト」を導入したコロプラの選考フローが目指すもの
  • マイクロアドは面接を“深堀り”する糸口としてテスト活用
  • コードテスト導入による具体的な成功事例とは
  • コードテストが内定率や承諾率に与える影響は?
  • 今後のエンジニア採用について

エンジニアHRを支援している"track"は豊富な導入実績があります

trackとは、エンジニアに特化した育成・評価のプラットフォームです。
「プログラミング“スキルチェック”ツール」や「プログラミング研修特化型LMS」を提供しています。
IT・通信・メーカー・人材業界などを中心に大規模企業からベンチャー企業まで幅広く導入いただいています。

  • コニカミノルタ
  • KDDI
  • SoftBank
  • FUJIFILM
  • SAISON
  • NTT

資料ダウンロードはこちら

下記フォームに必要事項をご入力の上、「送信する」をタップしてください。
送信後、ご入力いただいたメールアドレス宛にダウンロード用のURLを送付させていただきます。

※フォームよりご記入いただいたメールアドレス宛に、『marketing@tracks.run』より一両日中にご返信させていただきます。
※ご記入いただいたメールアドレスにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダのご確認、
またはお手数をおかけしますが『marketing@tracks.run』宛にご連絡を頂くかhttps://tracks.run/contact-inquiry/よりお問い合わせをお願いいたします。