お役立ち資料

【Trackウェビナー祭 day3】ベネッセとゆめみが語る 強いデジタル組織を作るステップとスキルマップの重要性

Trackウェビナー祭 day3
「ベネッセとゆめみが語る 強いデジタル組織を作るステップとスキルマップの重要性」をご視聴いただけます。

※12月1日(金)23:59までの公開となります。

こんな人にオススメ

  • DX推進やデジタル組織推進に関する情報収集を行っているご担当者様
  • エンジニアのスキルギャップの可視化を行いたいと考えているご担当者様

トークテーマ

  • DX推進におけるスキル定義の重要性
  • ベネッセにおけるDIPの紹介・デジタル組織推進の事例紹介
  • 選考フローとコーディングテストの実施タイミング
  • ゆめみにおける職位ガイドラインと運用について
  • デジタル組織構築を推進する上で重要なこと

登壇者の紹介

株式会社ゆめみ
代表取締役 
片岡 俊行 様
2000年1月、株式会社ゆめみ設立。1000万人規模のモバイルコミュニティ・モバイルECサービスを成功させる。
また、大手企業向けのデジタルマーケティングの立ち上げ支援を行い、共創型で関わったサービスの規模は5000万人規模を誇り、デジタル変革(DX)支援を行うリーディングカンパニーとしてゆめみグループを成長させた。
株式会社ベネッセコーポレーション
Digital Innovation Partners
DX戦略室 室長
塩野 健一 様
慶應義塾大学経済学部卒。 2008年に株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア)に入社し社内SEからキャリアを始める。
2014年テンプグループ(現パーソルグループ)との統合を機にホールディングスへ転籍し、「パーソル」へのブランド変革期に経営企画やブランドコミュニケーション、新規事業立ち上げなどを経験。
その後教育系ベンチャー企業で事業責任者を務めたのち、2022年株式会社ベネッセコーポレーションに入社。現在はベネッセグループ全体のDX推進部門にて戦略立案、推進を担当。
株式会社ギブリー
取締役 兼 Trackプロダクトオーナー 
新田 章太 様
2012年3月に筑波大学理工学群社会工学類経営工学専攻卒業。
学生インターンシップ時代に「エンジニア」領域に特化した支援事業を株式会社ギブリーにて立ち上げ、入社。
現在は取締役を務める。オンラインプログラミング学習・試験ツール等の自社サービスを立ち上げ、同社のHR tech部門を管掌。
また、日本最大規模の学生ハックイベント、JPHACKSの組織委員会幹事を務めるなど、若い世代のイノベーターの発掘・支援にも取り組んでいる。

イベント詳細はこちら

ダウンロードはこちら

フォームよりご記入いただいたメールアドレス宛に、marketing@tracks.runより一両日中にご返信させていただきます。 ご記入いただいたメールアドレスにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダのご確認、またはお手数をおかけしますがmarketing@tracks.run宛にご連絡を頂くかhttps://tracks.run/contact/よりお問い合わせをお願いいたします。